おなかにいっぱいあやかしの種その十四の物語まとめ

おなかにいっぱいあやかしの種その十四の物語は、どうやら真夏が舞台となっている模様。

何かこの作品とは思えない、スカッと晴れた暑そうな空と蝉の声から始まった。

そのせいか、あかるとリンは異様にダレている様子。

日陰で体育教師を待つ2人に犬上が合流。

鬼一はリンに頼まれ、ある人物にご挨拶に言って貰っているらしい。

おなかにいっぱい、あやかしの種14話「土蜘蛛達にさらわれたあかる」

朱天童子と縁がある土蜘蛛というあやかしがいて、あかるが精液収集の仕事がしやすいように話を付けに言っているとか何とか。

しかし、どう考えても、これって普通に喧嘩をしに行かせているだけに見えるのは気のせいかも。

この土蜘蛛は、かなり素行不良なヤツだけに、バトル系あやかしを送り込んでも問題無しという事。

そんな時、校舎裏から大声が聞こえて来て、予想通り波乱模様である。

心が黒く染まっていそうなお姉さんに鬼一や土蜘蛛らが絡まれているという、訳がわからない状況になっていたのだ。

この女性、彼等の正体が見えているみたいで、化け物呼ばわりしまくっている。

そんなあやかしたちが、昼間から女子に精液がどうとか言ってるから、彼女はお怒りだった。

この人は、休職している先生の代わりにやってきた、斎賀つかさという、都希の姉である事が発覚。

もはや、あやかし以上に病んでいる雰囲気が漂う、こんな怖そうな人を雇うとか、この学校ヤバ過ぎである。

ただ彼女は、あやかしが見える人だから、色々便利という理由で雇われている。

この辺の事情を初めて知ったあかるは、思いきりビビっているが、まあいつもの事である。

土地を追われたあやかし連中が住みやすい街だけに、こんなホラーハウスみたいな学校になったのであろう。

つかさは、自身と同じ見える側の人間、あかるを助けたいみたいだが、彼女にとっては良い迷惑。

放課後、あかるは、またいつものように怖そうな化け物に捕まってしまう。

例の土蜘蛛さんがお相手なわけだが、もう連れ去られる事に慣れているあかるは余裕たっぷり。

縛られて目隠しされても、楽勝でハメられる準備OKという雰囲気だった。

これまで思いっきり犯され慣れてしまったあかるだけに、この程度なんともないのだ。

おなかにいっぱいあやかしの種と言えば、常にビクついているあかるが素晴らしかったはず。

だがこのような、新たな魅力をさらけ出すと楽しげな予感しかしない。

さあ、半分和姦のレイプタイムだって時に、ほぼ病みまくり女と言ってもよいつかさが乱入。

話がややこしくなりそうだったが、どういう訳か彼女は意外な行動に出る。

自らヤラれる事を望むという、メチャクチャな話になるも、何だかんだであやかしにハメられるつかさ。

でも、これでは精液が集まらないので、困ったあかるは傍にいた男を誘ってみた。

おなかにいっぱいあやかしの種

その十四の見本画像へ

【コミなび純稿】おなかにいっぱい、あやかしの種 14話

第14話新任女教師のあやかし教育指導の感想の感想

第14話の新任女教師のあやかし教育指導は、あかると同じ見える人間が登場して、しかも第一印象スゴ過ぎでした。

感想としては、ヤンデレ系女教師斎賀つかささんが、この話の全てという感じですね。

とにかく、この人、あやかしという存在を嫌いまくっています。

と言うより、怖がっていないのが面白かったです。

むしろ、逆に攻撃し始めるとか、普通の人間では出来ない行為ですよ。

土蜘蛛の人には見えないはずの足を鷲掴みにするとか、割と強気な行動に出ます。

でも、目は常に光がなく、何でもかんでも暗い方に解釈するから、まさにヤンデレキャラでした。

おなかにいっぱいあやかしの種の中では、初めて登場するタイプのキャラクターで、なかなか強烈ですね。

無理矢理あかるをあやかし達から引き離そうとする辺りも、勝手に暴走する感じで笑えました。

本編の方は、体操服姿のあかるがだらけているシーンから始まり、ここから読んだ人は、平凡な学園モノを想像しそうですね。

ちなみに、体操服の下は半パンで、ちょっとガッカリでした。

まあ、ブルマの方が萌えはしますが、現実的ではありませんね。

そのすぐ後に、14話のメインキャラと言うべき斎賀つかさが出てくるので、もう独壇場でした。

彼女は、あやかしの大半はケダモノだから、肉体へ調教して教育を施すという怖い考えを持っています。

こんな危ない人材を雇った学校は、はっきり言って勇者です。

14話では、おなかにいっぱいあやかしの種の舞台となっている街の正体に迫る設定がわかりました。

簡単にまとめると、この街は、あやかしが住みやすい場所というわけですね。

あかるは、あやかしだらけな街に逃げてきたのだとわかります。

今回は、つかさがメインのエッチシーンがありますが、どっちかと言うと学園内のコミカルな話という感じですね。

ただ、次話は、あかるも参戦して、あやかし達とエロ展開が期待出来そうでした。

あまり怯えなくなったあかるですが、それはそれで何かイイですね。

なんて事を思っていたら、新任ヤンデレ系教師は、大嫌いな化け物に犯されている姿が、意外と攻撃力高かったです。

我慢しながら涎垂らしてアヘるとか、なかなか新しいヤラれ方でした。

新キャラの新任女教師の正体