おなかにいっぱいあやかしの種その十五は媚薬ぽい毒が出る男子生徒が登場!?

【コミなび】おなかにいっぱいあやかしの種15

おなかにいっぱいあやかしの種その十五を読み始めると、まずは獣の皮を被ってしっぽまで付いたあかるが登場します。

そしていきなり、さっきの毛皮かと思うような犬上君が現れ、そこへ鬼一がやってくる展開です。

どうやら鬼の子や犬上&リンは樹津あかるを探しているみたいです。

そこへ焦りながら都希が校舎内へ入っていく姿が・・・

その頃、あかるは女教師の斎賀つかさと一緒に土蜘蛛のあやかしである男子生徒2人に犯され中でした。

あまりにもヤラれまくっているつかさを見て、あかるは先生の代わりをすると申し出ます。

発情したあやかし2人を相手に、たった1人で続きを全部ヤルとかいうわけです。

勿論、土蜘蛛達は、それが信じられない様子ですが、あかるの必死な様子にそれを許します。

代わりを申し出るあかる

もはやビッチ(ただしあやかし相手に限る)になった爆乳少女は、何故か蜘蛛の脚をペロペロ開始。

どう見ても硬そうで鈍そうな部位ですが、どういう事か敏感な部分である事が発覚します。

何と、彼女は蜘蛛の脚ペロ攻撃だけでイカせてしまうのだから、なかなか衝撃的でした。

どうやら土蜘蛛(オス)には、触脚攻めが下手なフェラよりも効果的みたいですね。

さすがはあやかしの種を欲しがる女子校生と、勝手に判断した彼等は、あかるの穴に突入開始。

前から後ろからダブル挿しを食らうあかるが、かなり苦しそうにしていると、ぶっ倒れていたつかさ先生が復活して邪魔しにきました。

お怒りの土蜘蛛男は、そんな暴力教師に毒を注入・・・すると、彼女は強烈に欲情。

彼等の毒は、媚薬ぽい何かみたいで、注ぎ込まれると女はハァハァしちゃうのです。

蜘蛛男の触肢をしゃぶるあかる

しかも命には別状なくて、ただ身体がしびれて超絶に敏感になるだけという、まさにエッチのためだけの毒です。

媚薬により涎垂れ流し状態で喘ぐつかさは、メチャクチャにされちゃいました。

一方あかるも同じような毒を注入され、変な声を発し始めています。

この媚薬ぽい毒は、あかるのセリフを「萌え化」させてしまいました。

もう、にゃーにゃーうるさくなったあかるは、ガンガン蜘蛛野郎に突かれまくります。

そして、先生とあかるの膣内にダブルであやかしの種が注ぎ込まれました。

しかし、事後に怒りが頂点に達した鬼一が現れて、彼等2人はフルボッコとなったのです。

にゃー言葉になっているあかるに、思わず萌えてしまったのは犬上というオチでした。

にゃ~モードのあかるがヤバイw

ご奉仕画像に触れて詳細へ!

おなかにいっぱいあやかしの種その十五

15話にゃかっ、でてるぅっの感想

15話は、実は「にゃかっ、でてるぅっ」ってタイトルなんですよね。

とりあえず中身を知らない段階では、一体何が起こったんだ?という感じで謎だらけでした。

そんな流れでおなかにいっぱいあやかしの種15話に突入すると、まずは扉絵に注目する事となりました。

相変わらずシリーズ通して幻想的な1ページ目ですね。

その十五扉絵

スマホで読むと、まずは獣の尾と女の子の足が見えて、次に犬上の面でも被ったように思えるあかるが出てきます。

これが、おなかにいっぱいあやかしの種その十五(第15話)「にゃかっ、でてるぅっ」の扉でした。

怖い姿に着物の幼顔の少女とか、困った事に萌えてしまいますね。

なるほど、ちょっとケモ耳効果的なものかな?

とか言っても、妙にリアルな外見だけに、直接的な可愛さはないのですが・・・。

よく見たら、艶がないバラで装飾されていて、怖いのか可愛いのかよくわからない事にも気付きますね。

15話にゃかっ、でてるぅっの序盤

これは多分、ロボに乗る美少女とか、凶悪な武器を持つ可憐な娘とかに通じるものがあると思います。

まあ、一種のギャップ萌えなんでしょうね。

そう言えば、あかるは最初、かなりの怖がりであやかしとエッチしまくるとかあり得ない感じでした。

でも、15話まで来ると、もうビッチ感すら漂ってくるから面白いです。

それで何がどうなって「にゃかっ、でてるぅっ」となるのかというと、敵キャラの蜘蛛男が毒を使ったからですね。

死なないけど全身がしびれる上に気持ち良くなっちゃうという、その辺の媚薬も驚いてしまうような毒です。

あやかしの毒で感じまくる爆乳JK

はい、これを先生とあかる両方が食らいますが、にゃって感じになるのはあかるだけでした。

元からろり巨乳風味のキャラだったので、こんなあざとい萌え言葉を発すると攻撃力が増大しますね。

思いきりレイプシーンのはずなのに、みんな幸せに絶頂を迎えているように見えるから、あやかしにとってはあかるさんマジ天使です。

あと、15話は蜘蛛野郎達が不気味ですが、実は何気にエッチシーンが充実していました。

にゃにゃ状態のあかるに目が行ってスルーされがちでしたが、割と激しい4Pだと思います。

土蜘蛛男2人とあかる、つかさが、みんな同時にイク様子は、まさにクライマックスという感じでした。

でも、おなかにいっぱいあやかしの種は、ただのエロい漫画じゃないので、そこで終わらないから楽しいんですよね。

15話の詳しい情報へ